"YASHINAN FAMILIA" INFORMATION & HOT TOPICS ‼

YASHIO MINAMI FOOTBALL TEAM Official web site

令和2年度サッカー東部支部大会 最終節 結果報告!

令和2年度サッカー東部支部大会 最終節

八潮南 0(0-0、0-1)1 越谷東  

応援ありがとうございました! 

 

Match Report
 キックオフ直後から中盤での激しいコンタクトとロングボールを多用した攻撃でゲームのお互いが主導権を奪い合う。両チームとも中盤でボールの落ち着きどころがなく、DFラインから裏のスペースを狙い、縦に早いゲーム展開が続く。時間の経過とともにフィジカルで勝る越谷東の圧力に押し込まれピンチを招くも、最後のシュートの場面では身体を張ってブロックするなど粘り強いDFで対応する。攻撃では相手の裏のスペースを狙い ⑪中嶋刃 のスピードを活かしたカウンターが効果的でビックチャンスを演出するがゴールまでは奪えない。
 ゲームを動かしたのは越谷東。後半飲水タイム後の65分。八潮南はGKから右サイドでのビルドアップにミスが出ると、ボールを奪われ中央をドリブルで侵入される。CBが慌てて対応するも簡単にいなされ、カバーに絞ってきたSBのスペースを使われフリーでシュート。GK ①大越 が抜群のタイミングで距離をつめるとシュートブロック。こぼれ球を押し込まれるも再び ①大越 がブロックするが、三度つめられ失点。0-1。
 最後まで諦めずにゴールに向かい続ける八潮南だが、最後まで越谷東の牙城を崩すことができず試合終了のホイッスルを迎えた。東部支部大会3戦合計で1勝1敗1分の勝点4。Group-H 3位という結果であった。

 YASHINAN FAMILIA をはじめ、応援いただいた全ての皆様。ありがとうございました。選手たちには『結果』を求めた東部大会でしたが、どのような局面であっても最後まで粘り強く闘い続けるチームとしての意志を感じることができました。勝利の喜び、追いつく楽しさ、敗北の悔しさ。今までチームが味わったことのない結果を、彼らがどのように感じ、そして、どのように吸収していくかはわかりませんが、このタイミングでしっかりとしたゲームができたことはチームとしては大きな収穫でした。
 ただ、チームには話をしましたが、東部大会の失点シーンを振り返ってみると、『 誰かがやってくれるだろう…。自分がやらなくても…。オレの責任じゃないし…。』など、普段の学校生活での甘い考えがプレーにも影響しているような気がしました。新人戦本大会に向けての大きな改善点の一つは『 何が何でもオレがやる!』『 オレがチームを引っ張る!』という人間が増えてくることかもしれません。日頃から話をしていることではあるが、サッカーと学校生活をリンクさせなくてはならない。手を抜いた学校生活を送っていれば、必ずゲームの大事な場面で自然と手を抜く。それはきっと無意識のうちに。もう一度、自分の生活を見直すいい機会にしよう。もちろん顧問も含めて。そして素直に改善しよう。もっともっと成長する為に。

みんなから愛されるチームを目指して…   顧  問

令和2年度サッカー東部支部大会 第二節 結果報告!

令和2年度サッカー東部支部大会 第二節

八潮南 2(1-1、1-0)1 蓮田松韻  

 得点者:細貝将太郎(草加松江中出身)内山琉泉(八潮八潮中出身)

応援ありがとうございました!

Match Report
 前半からボール保持率が高く、相手DFラインの裏のスペースを狙いながら幅とくさびのパスで崩していく理想的なゲーム展開。パスがずれたり、トラップが浮いたりと技術的なミスは多くみられたが、それでもトレーニングしてきたことが随所に発揮された良いゲームだった。また、身体能力や技術で上をいく相手攻撃陣に対し、しっかりゴールを守りながらグループでボールを奪うというコンセプトのもと、粘り強い守備が目立ち攻守において主導権を握ることができた。
 31分。先手を取ったのは八潮南。守備のポジションからハーフライン付近で右サイドへ追い込むと ⑨内田雄介 ⑪中嶋刃 が連動してボールを奪う。中央で反応した ⑩細貝将太郎 がパスを受けるとそのまま中央突破。相手DF一人をかわすとペナルティーエリア左から左足を振り抜き豪快にネットを揺らす。1-0。
 37分。蓮田松韻のくさびに両CBが同時に食いつき、SBとのギャップをつかれDFラインの裏を取られる。GKとの一対一に、為す術なく同点ゴールが突き刺さる。DFラインの連係ミスでゴールを奪われる。1-1。
 43分。ハーフタイムを挟んだ後半立ち上がり。自陣バイタルエリアで相手の横パスを ⑧内山琉泉 がインターセプト。⑦一力京吾 とのワンツーで前を向くと前掛かりになりスペースの空いた相手陣内を50m独走し、バイタルエリア中央で気持ちよく振り抜いた左足から決勝点が生まれた。2-0。
 試合終了まで一進一退の攻防が続いたが、何とか勝ち切ることに成功。勝点3を積み上げ、Group‐H 首位に立った。

次戦は、11月14日(土)vs 越谷東高校。
応援よろしくお願いいたします。

みんなから愛されるチームを目指して…  顧  問

令和2年度サッカー東部支部大会 第一節 結果報告!

令和2年度サッカー東部支部大会 第一節

八潮南 1(0-0、1-1)1 杉戸  得点者:内山琉泉(八潮八潮中出身)

応援ありがとうございました!

Match Report
 前半は0-0。相手のフィジカルと縦に早い攻撃で、守備の時間が長く自陣コートからなかなかでられない苦しいゲーム展開だったが、ゲームプラン通り良く体を張ってゴールを守った。70分までは一進一退の攻防が続き、相手が多くの決定機を迎える中、最後まで諦めずに身体を寄せていく粘りも見せ、流れをつかむとGKと一対一のビックチャンスを迎えるなど、見ごたえのあるゲームになった。
 失点シーンは70分。カウンター気味に右サイドを攻撃されるとボランチが引き出され、ぽっかり空いたバイタルエリアからフリーでミドルシュートを叩き込まれる。0-1。しかし、今年のチームは例年とは違う。誰一人下を向くことなく全員からはっきりと『取り返す!』という意志が伝わってきた。迎えた79分。右サイドを人数をかけて攻略すると相手DFラインの裏に抜け出した ⑨内田雄介 がコーナーキックを獲得する。⑧内山琉泉 の精度の高いボールは相手DFがクリアするも再度コーナーキックを獲得。逆サイドのキッカーは ⑦一力京吾。ファーサイドを狙ったボールに飛び込んできたのは ⑧内山琉泉。完璧なヘディングシュートで同点に追いつく。勢いのままに残り時間少ない中、逆転に向け必死にボールを追いかけたがタイムアップ。勝ち点1ずつを分け合った。


深夜からの雨の影響で一時間遅れでのキックオフとなりました。
Instagram LIVE を楽しみにしていただいた方々、変更を連絡できずに申し訳ありませんでした。
また、後半アディショナルタイムにまさかのスマートフォンの充電切れで最後までお伝えできずすいません。
不慣れなことが多くご迷惑をおかけいたしますが、この社会情勢の中なんとか部員の活躍する姿を皆様に見ていただきたく努力していきますので今後ともよろしくお願いいたします。

次戦は、11月7日(土)vs 蓮田松韻高校。
応援よろしくお願いいたします。

みんなから愛されるチームを目指して…  顧  問

令和2年度サッカー東部支部大会 組合せ決定! 

令和2年度サッカー東部支部大会の組合せが決定いたしましたので、ご報告いたします。

【 Group - H 】

 2020.11.03. Tue.   vs 杉戸高校     @完全非公開

 2020.11.07. Sat. vs 蓮田松韻高校   @完全非公開

 2020.11.14. Sat. vs 越谷東高校    @完全非公開

新型コロナウィルス拡大防止の観点から、本大会も 完全無観客開催 が決定されました。

保護者様をはじめ YASHINAN FAMILIA の皆様に、部員の一生懸命な姿を直接会場でご覧いただけないことが、大変心苦しく残念ではありますが、趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。


また、選手権でご好評をいただきました OFFICIAL SNS での試合動画配信ですが継続していきたいと考えております。
今のうちに各種SNSのフォローをお願いいたします。
詳細は決定次第 OFFICIAL SNS でご報告いたします。

 


年明けに開催予定の新人戦のシードを決める大事な大会です。
『 ここで一つ結果が欲しい 』と部員には伝えてあります。
どう応えてくれるか、とても楽しみです。

一生懸命頑張らせます。
応援よろしくお願いいたします。

みんなから愛されるチームを目指して… 顧 問

11月 TRAINING SCHEDULE!

11月の TRAINING SCHEDULE を UP しました。

11月3日より新チームでの初めての公式戦に臨みます。
10月27日が抽選会になりますので、組合せが決まり次第、ご報告いたします。

また、今後の社会情勢によっては急な変更が予想されます。ご理解・ご協力をお願いします。
関係各所ご確認ください。

【 サッカー部メニュー 】➡【 TRAINING SCHEDULE 】

みんなから愛されるチームを目指して…  顧  問

8月・9月 トレーニングマッチ 結果報告!

TRAINING MATCH

  2020/08/01 Sat.  @松伏高校G

    八潮南 0-0 松伏
    八潮南 0-0 松伏

  2020/08/04 Tue.  @三郷高校G

    八潮南 0-3 県立柏
    八潮南 0-3 県立柏
    八潮南 2-0 三郷   得点者:内山琉泉(八潮大原) 小島翔真(八潮大原)
    八潮南 0-1 三郷

  2020/08/05 Wed.  @三郷工業技術高校G

    八潮南 0-0 三工技
    八潮南 0-1 三工技
    八潮南 0-1 三工技
    八潮南 0-0 三工技

  2020/08/14 Fri.   @八潮南高校G

    八潮南 0-1 久喜工業
    八潮南 1-0 久喜工業  得点者:小島翔真(八潮大原)

  2020/08/19 Wed.  @草加高校G

    八潮南 1-0 草加    得点者:美佐志光紀(草加花栗)
    八潮南 2-1 草加    得点者:細貝将太郎(草加松江) 内山琉泉(八潮大原)
    八潮南 0-0 草加

  2020/08/29 Sat.   @八潮南高校G

    八潮南 0-1 小松川
    八潮南 0-3 小松川
    八潮南 0-2 小松川
    八潮南 0-6 小松川

  2020/09/20 Sun.   @草加高校G

    八潮南 0-2 与野
    八潮南 1-2 与野   得点者:渡邉陽介(八潮大原)
    八潮南 0-4 与野
    八潮南 0-0 与野
    八潮南 1-0 草加   得点者:中嶋刃(八潮八幡)

  2020/09/22 Tue.   @八潮南高校G

    八潮南 0-1 郁文館
    八潮南 2-2 郁文館  得点者:一力京吾(八潮八潮) 中嶋刃(八潮八幡)
    八潮南 1-1 郁文館  得点者:忠大智(草加青柳)
    八潮南 0-0 郁文館

  2020/09/27 Sun.   @八潮南高校G

    八潮南 0-1 八潮中
    八潮南 1-0 八潮中  得点者:鹿谷晃生(草加瀬崎)
    八潮南 4-0 八潮中  得点者:中條陽介(草加松江) 黒部真人(川口領家)× 2 中嶋刃(八潮八幡)

 

会場での応援ありがとうございました。
また、多くの差し入れやお心遣い、感謝申し上げます。 

みんなから愛されるチームを目指して…  顧 問

10月 TRAINING SCHEDULE!

大変遅くなりましたが、10月の TRAINING SCHEDULE を UP しました。

新チームでの初めての公式戦である東部大会が 11月3日・7日・14日・21日 のいずれかに予定されます。

今後の社会情勢によっては急な変更が予想されます。ご理解・ご協力をお願いします。
関係各所ご確認ください。

【 サッカー部メニュー 】➡【 TRAINING SCHEDULE 】

みんなから愛されるチームを目指して…  顧  問

新チーム始動!

 全国高校サッカー選手権大会埼玉県一次予選では多くのご声援ありがとうございました。
新型コロナウィルスの影響で思うように日常生活が送れない中、必死にサッカーと向き合い最後の大会に向け準備をした選手たち。感染拡大防止の観点から無観客試合になってしまったことで、特に三年生の保護者様におかれましては、直接部員たちの雄姿をご覧いただけなかったことは残念でなりません。インスタグラムでの動画配信も不慣れな作業からうまくお伝えできたか不安が残りますが、部員たちは YASHINAN FAMILIA の全ての想いを背負いながらピッチで躍動してくれました。
 目標であった二次予選進出は叶いませんでしたが、チーム発足時に選手たちが掲げた『高体連主催の主要大会で一勝』という目標を成し遂げ、チームを一つ上のステージに導いてくれました。この経験がチームにもたらしてくれたものは計り知れず、最後まで後輩たちにその大きな背中を示し続けてくれた三年生を、我々は誇りに思います。
本当にお疲れ様でした。そして今度は力を貸してください。

 さて、チームはこの度の三年生の引退を受け、新チームを始動させました。
今までの卒業生たちが創り上げてきた YASHIO MINAMI FOOTBALL TEAM の伝統を、次の世代がどう受け継ぎ進化させていくか…今から楽しみで仕方ありません。大いに期待しましょう。

 

 新体制が整いましたのでご報告いたします。

  部   長 大越聖也  二年 普通科  (草加市立青柳中学校出身)

  副 部 長 内山琉泉  二年 情報処理科(八潮市立大原中学校出身)

        細貝将太郎 二年 普通科  (草加市立松江中学校出身)

  一年生代表 美佐志光紀 一年 普通科  (草加市花栗中学校出身)

        浅見裕一郎 一年 情報処理科(草加市立谷塚中学校出身)

 彼らを中心に今年も Team Vision である「愛されるチームを目指して…」を達成すべく苦悩し続けます。

       目 標 : 県大会出場!U-18リーグ首位でE2に昇格!

 

 今シーズンも応援よろしくお願いいたします。

 みんなから愛されるチームを目指して… 顧 問

 

全国高校サッカー選手権大会埼玉県一次予選 二回戦 Match Report!

2020.09.13 sun.
全国高校サッカー選手権大会埼玉県一次予選 二回戦

八潮南 0(0-0、0-6)6 所沢中央

Match Report

  目標である二次予選進出に向けての最大の山場。ブロックシード校との闘いは両チームとも落ち着いた入りでスタートした。

 一回戦の良いイメージを共有しながら、元気よくピッチに飛び出した八潮南は、キックオフ直後から高い技術と巧みなポジション取りでボールを握る所沢中央に対し、ある程度高い位置からのプレスでサイドに追い込みボールを回収していく。相手の技術の高さと緊張からか動きの硬い一・二年生をしりめに、部長の ➅遠藤悠太 が大声でチームを鼓舞し、④柳瀬颯大 が粘り強く相手に喰らいつき、⑨小島翔真 が前線からのハイプレスでチームをけん引する。

『 しっかりとゴールを守りながら相手をサイドに追い込み、ボールを奪う。高い位置で奪ったらシンプルにショートカウンター。無理なら幅を使いサイドを攻略。後半20分まで0-0。勝負はそこから。』

 ゲームプランをイメージしながらの守備が続く。中盤は支配されるもバイタルエリアに人数をかけ、⑩細貝将太郎 ⑳一力京悟 の執拗なチェックで、所沢中央の進入を阻む。自陣ゴール前では ➄松井拓未 GK①大越聖也 の身体を張ったプレーが目立ち、スコアレスの膠着状態が続く。前半20分での飲水タイムにもう一度チームで共通理解を確認すると、相手の攻撃に慣れてきたのか守備の狙いがはまり始め、ショートカウンターのシーンが増えてくる。⑨小島翔真 ⑲美佐志光紀 が積極的に相手ディフェンスラインの裏を取るも、相手の組織的な守備に跳ね返される。相手を押し込む時間が増えてきたが、逆に高くなったディフェンスラインの背後をつかれるロングボールが多くなる。ボールを奪う位置が低くなり、ショートカウンターが使えなくなると、なんとか幅を使いながらの攻撃は相手ゴールまでは届かない。大会初戦ということもあり出足が悪い相手にも助けられ、前半はスコアレスドローで折り返す。

 ハーフタイムにゲームプランを確認し、気持ちを新たにピッチに送り出す。しかし、ゲームが動いたのは一瞬だった。八潮南のキックオフで始まった後半。ロングボールを相手陣地に放り込むと、はじき返されたボールがディフェンスラインの前まで跳ね返る。一瞬の判断ミスでボールを奪われると押し上げてきた相手のカウンターが発動。そのまま長い距離をドリブルで侵入されると、中央をワンツーで突破されGKと一対一に。①大越聖也 がタイミング良く飛び出すとシュートに反応。一度は右足でシュートブロックするも、そのままゴールに吸い込まれ先制点を奪われる。後半開始50秒での失点に一瞬言葉を失うが、まだまだ想定内。
 気持ちを切り替えて、守備からやり直し。サイドに守備のスイッチを置き、チームで連動してボールを奪う。⑲美佐志光紀 ⑨小島翔真 にボールが集まるも、失点の焦りからか縦に早いボールが目立ち攻撃に厚みが出ない。後半8分、右サイド ④柳瀬颯大 が高い位置まで引っ張り出されると大きくあいたスペースを相手FWに使われる。GK①大越聖也 が飛び出すもかわされ、無人のゴールにシュート。しかし、猛然とゴールカバーに戻ってきた ➅遠藤悠太 がゴールラインぎりぎりでクリア。このビックプレーで勢いづく八潮南だが、後半15分。相手コート深くまで攻め込んだ八潮南はボールを奪われると一気にカウンターを受ける。左サイドをドリブルで突破されると、ニアに早いボールが入ってくる。CBが身体を寄せ対応するも、ニア上に豪快にぶち込まれ追加点を奪われる。
 この失点で前に出るしかなくなった八潮南は、一転して前線に人数をかける。左サイド ⑧内山琉泉 のくさびに ⑲美佐志光紀 が落とすと ⑳一力京悟 のミドルシュート。右サイド ⑱水田竣也 のドリブル突破からのセンタリングに ⑲美佐志光紀 のヘディングシュート。ゴールには近づいてきてはいるものの、三度カウンターの餌食となる。後半18分、前掛かりになった左サイドの裏を取られると、中央でボレーシュートを叩き込まれ3失点目。さらに後半20分。またも左サイドをコンビネ―ションで崩されると、軌道の高いセンタリング。一度は ➅遠藤悠太 がシュートブロックするもこぼれ球を決められ4失点目。
 点差が開きペースダウンした相手に何とか一矢報いようと、⑳一力京吾 に代えて ⑬内田雄介 を投入。飲水タイムをはさみ、⑱水田竣也 に代えて ⑪小野寺功太郎、⑩細貝将太郎 に代えて ⑰渡邉陽介、⑲美佐志光紀 に代えて ⑦今里和暉 を投入。フレッシュな選手を中心に何とか突破口を見つけたかったが、後半38分、40分とダメ押しとなるゴールを決められ、万事休す。目標に向けたチャレンジは終わった。

 

みんなから愛されるチームを目指して…  顧 問

 

全国高校サッカー選手権大会 埼玉県一次予選 一回戦 Match Report!

2020.09.06 sun.
全国高校サッカー選手権大会埼玉県一次予選 一回戦

八潮南 4(3-0、1-0)0 開智

得点者:#10 細貝将太朗 #19 美佐志光己 × 2 #9 小島翔真

Match Report

 念願だった選手権でのホームゲーム。早朝の大雨で開催が心配されたグラウンドだが、必死の水抜きとグラウンド整備の甲斐もあってなんとか試合開始にたどり着いた。3年生の引退をかけた完全無観客のゲームはいつもと違った雰囲気の中で静かにキックオフした。

 キックオフ直後から2トップ ⑨小島翔真 ⑲美佐志光紀 のハイプレスと連動した守備でペースを握ると相手コートに押し込む時間が続く。うまく両サイドが幅を取り、ピッチを広く使い、空いた中央のスペースに縦パスを入れる。技術的にはまだまだだがやりたいサッカーが形になり始めるもゴール前でのプレー精度が低く、なかなかフィニッシュまでたどり着かない。時間の経過につれ、エンジンがかかってきた開智高校に対し、中盤で前を向かれ始めるとカウンターも増え、一進一退の攻防が続く。
 試合が動いたのは飲水タイムをはさんだ前半24分。中盤で競り合ったこぼれ球にプレスバックしてきた ⑲美佐志光紀 が反応すると ⑨小島翔真 とのワンツーで相手ディフェンスラインの裏に抜け出す。相手DFと競り合いながらのシュートはブロックされるも、こぼれ球に ⑱水田竣也 が反応。思い切りよく右足を振りぬいたミドルシュートはバーに嫌われるも、リバウンドを ⑩細貝将太郎 が押し込み待望の先制点が生まれる。
 勢いづいた八潮南は同35分。ディフェンスラインでボールを奪うと左サイドに展開。高い位置にポジションをとった ⑧内山琉泉 から相手ディフェンスラインの裏にスルーパス。⑨小島翔真 がタイミング良く抜け出すとゴールラインギリギリでセンタリング。相手GKが果敢に飛び出してボールに触るもキャッチには至らず、こぼれ球を見逃さなかった ⑲美佐志光紀 が押し込んで追加点を挙げる。
 さらに同38分、GK①大越聖也 のパントキックから左サイドを抜け出した ⑭伊勢亀豪己 のセンタリングに、再び中央に待ち構えていたのは ⑲美佐志光紀。相手GKより先にボールに触ると落ち着いてゴールに流し込み、突き放すことに成功。最高の形で前半を折り返す。
 後半も流れは変わらず、八潮南ペースで試合が進む。後半2分、相手のディフェンスラインでのパスミスを ⑨小島翔真 が中央でインターセプトするとそのままペナルティエリアに進入。豪快に右足を振り抜き、4点目となるゴールを決める。
 リードする試合展開の中、主将の ➅遠藤悠太 を中心に守備陣も集中を切らさず、うまく試合のペースをコントロールしながらセカンドボールの回収に動き回る。しかし、ボールは保持しているもののフィニッシュにつながる動き出しやパスの選択が少なく、膠着状態が続く。後半20分過ぎ、足が止まった ⑳一力京吾 に代え、⑰渡邉陽介 を投入。中盤の運動量を上げ、前線へのパスの供給源を増やす。さらに、同25分過ぎ、⑲美佐志光紀 ⑭伊勢亀豪己 ⑱水田竣也に代えて、3年生の ⑪小野寺功太郎 ③宇野立恭 ⑦今里和暉 を投入。前線の活性化を狙うと、その3年生が魅せる。
 ビルドアップから左サイドを持ち上がってきた ③宇野立恭 が相手DF2人をかわしながら中央にカットイン。前線へ綺麗なロングボールを供給すると、タイミング良く右サイドから中央にダイアゴナルしてきた ⑪小野寺功太郎 に繋がる。相手GKが飛び出してきたところでシュートを放つが惜しくもゴール右へ転がっていった。
 その後もボールを保持しながら、フレッシュな選手を中心に相手ゴールを目指す。課題であった残り時間の使い方もしっかりとチームでオーガナイズし、大きな歓喜と共に試合終了のホイッスルを迎えた。

みんなから愛されるチームを目指して…