ロードレース大会

11月20日(金)、第36回ロードレース大会を無事実施することができました。
コロナ禍ということで校内の周回コースとなりましたが、昨年度は中止になってしまったことからすると、開催できたことをうれしく思います。
なお、生徒の結果など、詳しくは後日、本HP「南風 on Web」に掲載する予定です。

3年男子 2年女子 1年女子

一斉指導およびあいさつ運動 ~11月19日(木)~

本校は、自転車のルールやマナーを守り、交通安全意識を高めることに力を入れています。
また、礼儀やコミュニケーションの第一歩となるあいさつを習慣化しています。
その一環として、定期的に全校をあげての一斉指導、生徒によるあいさつ運動を実施しています。

TX高架下を通過 正門到着 あいさつ運動 

第2回学校説明会 ~中学生の皆様へ~

令和2年度第2回学校説明会を12月19日(土)に開催します。

今回は行事や部活動、入試などについて説明します。
希望者を対象に施設見学と個別相談も実施します。

詳細は以下からご覧ください。
中学生の皆様へ/学校説明会

なお、感染症対策などにより、直前に変更・中止になる可能性もあります。
当日のHPで最新の情報をご確認ください。

また、本校の駐車場は利用できません(特別な事情がある場合は事前にご相談ください)。
近隣の商店やコンビニエンスストア、その他施設等への迷惑駐車もしないようにお願いします。

校内ロードレース大会に備えたAED研修会(教職員)

11月20日(金)に行われる校内ロードレース大会に備え、教職員によるAED研修会を実施しました。生徒の安全を見守る準備をし、教職員の意識が一層を高まったと思います。

大型モニターとホワイトボードを寄贈いただきました

八潮市に本社のある株式会社 大場組様から、55インチ大型モニターとホワイトボード8台を寄贈いただきました。これは、埼玉りそな銀行寄贈品付CSR私募債によるものです。寄贈先に本校を選んでくださいました大場組様と準備を進めてくださいました埼玉りそな銀行様に心から感謝申し上げます。

      
           
 【大場組様に感謝状を贈呈】      【授業での活用の様子】

新型コロナ感染症による偏見・差別等の防止に係る各種メッセージについて(文科大臣・県教育長)
新しい学校生活様式

8月24日から2学期が始まり、学校生活をより安全・安心にするための取り組みを実施しています。交通事故や感染拡大を防ぐ努力を全員で意識しています。

  

 

学校再開後の進路指導(3年生)

本日は3学年の登校日でした。進路実現を控え、生徒たちは、久しぶりのガイダンスにも集中して聞いていました。また、「KEEP LEFT」を意識してもらうため、廊下にセンターラインが引いてあります。進路指導とともに、新型コロナウイルス対策は着々と進んでいます。

学校再開

6月1日から学校が再開され、校長講話、転入教職員の紹介、生徒指導主任講話、学校再開に向けたガイドラインの説明がありました。3か月のブランクがあるにも関わらず、冷静に落ち着いて対応している生徒の姿に感動するとともに、通常の学校生活が戻ってくれることを心から願っております。

学校再開(ホームルーム・健康観察)

新型コロナウイルスに負けないためのうがい、手洗い、ディスタンスを徹底したうえで、検温チェックや生徒のメンタルケアなど、授業再開に向けての教室環境の様子を撮影しました。早速、教職員の3密を防ぐ指導が実施されています。

フェイスシールド着用検温異常なしミーティング

学習支援・学校行事等に関するお知らせ

Ⅰ 学習支援情報

 ・NHK高校講座のサイト https://www.nhk.or.jp/kokokoza/

    ・埼玉県立総合教育センター https://www.center.spec.ed.jp/埼玉県立総合教育センター/家庭学習支援サイトトップページ

   ※YouTube「手作りマスクの作り方」(針や糸を使わず、ハンカチとヘアゴムだけで作れます)  

    https://www.youtube.com/watch?v=k7B9JmLBccE

 

Ⅱ (9月28日時点)2学期以降の主な行事の扱いについて(予定)

 6月から学校を再開し、分散登校等を経て、順次、通常授業に戻す予定ですが、2学期以降の主な学校行事につきましては、県教育委員会からの指示等を踏まえ、現時点で以下のように考えておりますのでお知らせします。

・「文化祭(「翔鴎祭」)」10月30~31日 → 中止
 行事の性質上、「密集・密閉・密接」の「3密」を避けることができず、早くから準備も必要であるため、現段階で「中止」の決定をいたします。

・「体育祭」10月23日 → 中止
 5月29日から10月に延期し、実施可能か検討してまいりましたが、応援等を含め、いわゆる「3密」を避けることができず、「中止」といたします。

・「修学旅行(2年生)」→ 時期と方面等を変更
 9月下旬から1月26~29日(予定)延期しておりましたが、長崎県内での民泊受け入れができなくなったこと、また、1月下旬に新型コロナウイルスと季節性のインフルエンザが同時に流行する可能性があることを踏まえ、修学旅行の成立を第一に考えて場所及び日程を以下のとおり変更いたします。
 なお、今後も感染拡大状況等を踏まえ、実施の有無などについて判断してまいります。
 【変更内容】令和2年12月2日(水)から4日(金)までの2泊3日間・関西方面(神戸・京都)

(5月21日)マスクを寄贈いただきました!

 本校卒業生がお世話になっております、株式会社OGISHI様からマスク1000枚を寄贈いただきました。大切に使わせていただきます。お心遣いに心から感謝申し上げます。   校長

株式会社OGISHI様

【新着情報】
校歌紹介  


詞:清水義潔 曲:古関裕而

※上記の動画を再生できない場合はこちら

【学校生活の様子】

南風 on Web

生徒会役員選挙

11月12日(木)、第37期生徒会役員選挙が実施されました(放送形式)。
生徒を代表する選挙管理委員会の運営・管理のもと、候補者と応援者の演説が行われました。

生徒会長に立候補したのは、現生徒会で活躍中の2-6八巻美穂さん。
そもそも1年生のとき生徒会に入ったのは、「人前で話したり、意見を伝えたりすることが苦手な自分を変えたい」と思ったからだそうです。
そして今回、「後悔するより勇気を出して」会長に立候補しました。
かかげる公約は「現在使われていないのはもったいないので、中庭を開放したい」。

そんな彼女を2-5葉望音さんはこう応援しました。
「責任感があり努力家で、思いやりがあって謹厳実直な人」
「それでいてユーモアにあふれ、落ち込んでいたわたしを『♪できる!できる!キミならできる!♪』と松岡修造の『C.C.Lemon元気応援SONG』で励ましてくれました」

副会長は2-6佐藤愛美さん。
佐藤さんも現在生徒会に入っています。
「近くで生徒会の先輩たちの姿を見て、わたしも先輩のように学校に貢献したい」と立候補。
「1年間の経験を活かし、会長を支えながら、生徒の皆さんと一緒に学校を盛り上げていきたいです」

その生徒会の先輩、3-5篠宮ひな子さんが応援者です。
篠宮さんは佐藤さんの演劇部の先輩でもあります。

そして16日(月)、選挙結果が発表され、2人とも信任されました。

生徒自身が主体となって八潮南高校の歴史をつくっていく…。
その中心を生徒会が担ってほしいものです。

八巻美穂さん 佐藤愛美さん 候補者(前列中央)・応援者(同左右)・選挙管理委員(後列)

教育実習

10月30日(金)、われらが先輩、東京国際大学4年三木輝先生が教育実習を無事終えることができました。
2週間お疲れさまでした。

今日は実習の集大成としての研究授業。
2限の「保健」は喫煙と健康についての内容でした。
生徒はワークシートを使って話し合い、個人の考えからグループとしての意見に発展させていました。

4限の「体育」は女子のバレーボール。
バレーの醍醐味、スパイクの練習が中心でした。
ジャンプした最高到達点でボールをとらえるよう指導するものの、生徒はうまくいかない様子…。

教育実習を終えての感想を聞いてみました。
「自分ではわかっていること、できることを生徒に伝え、習得してもらうにはどうすればいいのか、そこが難しい」

三木先生は普通科出身で野球部で活躍していました。
「ぼくらのときと基本的に変わってない。まじめに授業を受けるし、みんな素直でいい生徒です」

実習生だと感じさせない堂々とした授業。
きっと生徒から信頼される保健体育の教員になれるはずです!

保健_喫煙と健康 体育_バレーボール 学習指導案

壮行会 ~陸上競技部小澤嘉葵君~

2年5組陸上競技部小澤嘉葵(よしき)君が、やり投で関東新人選抜大会に出場することになりました。
そこで活躍を願い、10月22日(木)、放送による壮行会を行いました。

顧問の矢島早紀先生が小澤君について紹介した後、菊池教頭が表彰と激励をしました(伊藤校長は出張で不在)。
生徒を代表し、生徒会長の笠原君も激励。
最後に、本人から大会にかける思いを述べてもらいました。
「ベストを尽くして入賞を目指します!」

彼は小学生から野球の投手をしていました。
しかしけがのため、中学生の途中から、やり投の導入として開発された競技「ジャベリックスロー」を始めます。
そして、高校に入ってからやり投を専門としました。
本人の才能と努力、彼をサポートしてくださった多くの方のおかげかと思います。

大会では、自身の実力を最大限に発揮してほしいです。
競技である以上、相手に勝つことも大事ですが、過去の自分(自己ベスト55m54)を超えることを期待しています!

顧問矢島先生 教頭による表彰 決意表明する小澤

弁当販売開始

お弁当の販売が10月19日(月)から始まりました。
仕出し料理やお弁当が好評の若竹様にお世話になります。
西野社長と奥様が直々に販売してくださいました。
どうもありがとうございます。

お弁当のメニューは様々で、毎日変わります。
ミニサイズも用意、「ちょっとだけ」にもうれしいですね。
お昼の楽しみが一つ増えた感じです。
ぜひ利用してみてください!
なお、生徒の要望に対応しているそうなので、皆さん、リクエストしてみては?

西野社長と奥様 お弁当_1 お弁当_2

選んでいる生徒 購入する生徒 アピールする生徒

就職試験開始

企業による採用選考が10月16日(金)に開始されました。
今年は新型コロナの影響で、例年より1か月遅くなりました。

埼玉県の高校生の求人数は、8月末時点で昨年に比べ18.9%減少しています。
3年生は不安でいっぱいかもしれません。

しかし、本校の進路指導には自信を持っています。
これまで力を入れて就職試験対策を講じてきました。
生徒の皆さんも放課後遅くまで残って、面接練習などに地道に取り組んできました。

きっと納得のいく結果を得られると信じています。
健闘を祈っています!