【学校生活の様子】

壮行会 ~陸上競技部小澤嘉葵君~

2年5組陸上競技部小澤嘉葵(よしき)君が、やり投で関東新人選抜大会に出場することになりました。
そこで活躍を願い、10月22日(木)、放送による壮行会を行いました。

顧問の矢島早紀先生が小澤君について紹介した後、菊池教頭が表彰と激励をしました(伊藤校長は出張で不在)。
生徒を代表し、生徒会長の笠原君も激励。
最後に、本人から大会にかける思いを述べてもらいました。
「ベストを尽くして入賞を目指します!」

彼は小学生から野球の投手をしていました。
しかしけがのため、中学生の途中から、やり投の導入として開発された競技「ジャベリックスロー」を始めます。
そして、高校に入ってからやり投を専門としました。
本人の才能と努力、彼をサポートしてくださった多くの方のおかげかと思います。

大会では、自身の実力を最大限に発揮してほしいです。
競技である以上、相手に勝つことも大事ですが、過去の自分(自己ベスト55m54)を超えることを期待しています!

顧問矢島先生 教頭による表彰 決意表明する小澤