"YASHINAN FAMILIA" INFORMATION & HOT TOPICS ‼

高円宮杯サッカーリーグ2021 第1節 Match Report!

高円宮杯サッカーリーグ2021 第1節

 八潮南 1(1-2、0-0)2 越谷東 

  得点者:#11 中嶋刃(八潮市立八幡中出身)

Match Report

「二部昇格」を目標に掲げ、一年間の長きにわたる戦いが幕を開けた。
初戦の相手は、東部大会で苦汁をなめた越谷東。否が応でも気持ちが入る。
強風の中でのキックオフ。開始直後から球際の弱さが目立ち、押し込まれる展開でスタート。相手の早い縦への攻撃に対応が遅れると、出足の悪さからセカンドボールも拾えずゲームが落ち着かない。
前半4分。相手に連続でCKを与えると、ファーサイドのこぼれ球をつめられあっさり失点。0-1。
集中力の無さが際立った。
気持ちを切り替え、リスタート。時間を追うごとに相手の早い縦への攻撃にDFラインが対応し出し、ボールを保持する時間が増える。相手のサイドバックに守備のポイントを置き、連動してボールを奪いにかかる守備のコンセプトがハマり始める。
前半12分。相手のサイドバックからボランチへのパスを狙った ⑬忠大智(草加青柳)が敵陣でインターセプトすると ⑩細貝将太郎(草加松江)⑪中嶋刃(八潮八幡)の2トップが反応。くさびに入った ⑩細貝 がうまくターンすると相手DFラインの裏を取った ⑪中嶋 にスルーパス。GKとの1対1を冷静に制しゴール左隅に同点ゴールを突き刺す。1-1。
同点になったことで相手もペースを落とし、さらにボールを保持する時間が増える。しかし、CBやボランチにビルドアップのミスが目立ち、うまく攻撃のリズムをつかめない。
前半18分。ビルドアップから中盤でボールを奪われると慌ててファールを犯す。ゴール前に放り込まれたFKのこぼれ球を再び押し込まれ失点。1-2。
前半飲水タイムの前にゲームが動く激しい展開であったが、その後は膠着状態が続く。ボールを保持し、前線を崩したい八潮南に対し、中盤でのハードワークから縦に早い越谷東。両チームとも最後の部分の質が低くシュートまでつながらない。
後半開始から ⑯黒部誠人(川口領家)に代えて ④水田俊也(八潮大原)を投入。⑨美佐志光紀(草加花栗)を右サイドにまわし、両サイドの活性化を図るも決定的なチャンスは作れない。
後半35分。⑬忠大智に代えて、体調不良から復帰した⑱内田雄介(三郷北)を投入。一発を期待したが不発に終わり試合終了。黒星発進となってしまった。

応援ありがとうございました。
完全非公開での開催ということで、保護者様にグランドで応援していただけないことが大変心苦しいのですが一年間を通しての戦いになりますので、サポートをお願いいたします。

みんなから愛されるチームを目指して…  顧 問