3学期朝礼(放送による)

 おはようございます。

 3年生が今日から「家庭研修」に入り、少し寂しい思いもありますが、一方で、1~2年生諸君は2月19日から始まる学年末考査を乗り切り、4月には上級生として、新入生を迎え入れてほしいと思っています。

 さて、今日は本校の「YMPプロジェクト」についてお話をしたいと思います。手元に、本日配布された資料を出してください。

 以前にもお話しましたが、「YMP」とは「八潮南プライド”YASHIO MINAMI PRIDE”」の頭文字であり、八潮南高校の生徒として「誇り」をもって高校生活を送り、卒業時には「八潮南高校の生徒でよかったなあ」と感じてほしいという願いが込められています。具体的には「人間力」「学力」「社会人基礎力」の3つに分かれ、それぞれに3つの領域から構成されています。

 例えば、「人間力」のうち、「自己管理能力」は身に付いているでしょうか?その右隣にある「主体的行動力」はどうでしょうか?昨年7月30日に行ったアンケートでは、生徒全体の20.8%、実に5人に1人の生徒が自分自身にとって最も必要な力として「人間関係形成力」をあげていました。2位が「自主学習探究力」の12.5%、約8人に1人ですから、「人間関係形成力」はダントツ1位ということになります。

 「人間関係形成力」には「礼儀、礼節、思いやり、道徳観、協調性」などの要素が含まれています。私はこの「人間関係形成力」を高める最も基本的で簡単、そして効果的な方法が「あいさつ」だと思っています。

 現在、新型コロナ感染防止のため、日常的にマスクを付けた生活をしており、確かに大声でのあいさつは控えていますが、あいさつ自体はできますよね。

 本校の先生方も、校長室の前の廊下を通る時などに挨拶してくださるので、私も気持ちよく仕事をすることができ、感謝をしています。

 今日は挨拶の極意として、教室にA3判1枚の資料を貼ってもらいました。

【八潮南高校】20210201あいさつキャンペーン.pdf

 あいさつの

・「あ」は「あかるく!」、明るい笑顔であいさつしよう!

・「い」は「いつでも!」、機嫌が悪い時でも寒い時でも暑い時でもあいさつしよう!

・「さ」は「さきに!」、自分からすすんであいさつしよう!

・「つ」は「つづけて!」、あいさつされたら必ず返答しよう!

 冬になり、背筋が丸くなり、あまり挨拶ができない生徒を見かけるようになり、少々残念に感じています。2月は「あいさつキャンペーン月間」、私が今、勝手に定めてしまいましたが、しっかりと胸を張って笑顔であいさつをしましょう。

 以上で校長講話を終わります。