学校生活の様子

新年度スタート

令和3年4月8日(木)、いよいよ新しい1年の始まりです。
お休みモードから学校モードへと切り替えはできたでしょうか。

昨年の今頃は一斉休校中で、異例のことばかりでした。
結局1年間かなりの制約がかかり、授業・部活動・行事など、君たちにはとても不便をかけてしまいました。
高校時代の1年というのは、われわれ大人のそれとは価値が違います。
今年度は極力制限がかからないことを願うばかりです。
君たちも、どうしたら楽しくて実りある学校生活になるのか、自分の頭で考えて工夫する必要があります。

登校時、生徒玄関はにぎやかでした。
新クラスの掲示があったからです。
ただクラス替えといっても学科ごとで半数は同じ顔、さほど新鮮さはないかもしれませんね。

始業式に先立ち、新しく着任された職員が紹介されました。
代表して橋教頭からあいさつがありました。
ご指導よろしくお願いします。

始業式では、校長講話、続いて生徒指導主任からのお話がありました。
この1年、常に念頭に置いて行動してほしいです。

では、たくさんの思い出を心に残せるよう、ともに学び歩んでいきましょう!

新クラス発表 転入職員紹介 代表あいさつ_橋教頭 校長講話 校長講話を聞く生徒 生徒手帳を手に話す生徒指導主任