【学校生活の様子】

2017年3月の記事一覧

3学期終業式

平成28年度第3学期終業式 校長講話

 

 おはようございます。

 いよいよ平成28年度最後の登校日となる終業式を迎えました。先日の卒業式、在校生の皆さんは、きちんとした態度で式に臨まれ、厳粛な雰囲気を作り上げてくれました。皆さんの協力に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。来年度は、2年生の番です。残り1年、充実した高校生活を送り、感動的な卒業式となるよう期待しています。

 さて、平成28年度もいよいよ最後の日となりましたが、この1年間は、皆さんにとってどんな1年だったでしょうか? 年度当初、1年生には入学式で、2年生には1学期の始業式で、先生が皆さんに何を話したか憶えていますか? 憶えている人はいないかもしれませんが、ここにいる皆さん全員無事卒業してほしいという話をしました。1年生は年度当初240名が入学しましたが、この度進級が認められたのが227名です。つまり、今年度13名の生徒が進級を認められなかったことになります。2年生は年度当初226名でスタートしましたが、この度進級が認められたのが221名です。つまり、今年度5名の生徒が進級を認められなかったことになります。ここにいる皆さんはこれまで、少なくともこの1年間または2年間頑張り通すことができたわけですから、残りの1年間または2年間も同じように頑張り通すことができるはずです。人間が成長していくためには、辛いことや苦しいことがあるのは当然のことです。その苦しさ・辛さを乗り越えたところに成長があるからです。ここにいる全員がその苦しさ・辛さを乗り越え、無事卒業できることを心から祈っています。

 さあ、この後、2週間に及ぶ学年末休業・春季休業を経て、皆さんはそれぞれ上級学年に進級するとともに、先日合格発表・入学許可候補者説明会を行った新入生を迎えます。卒業した先輩から教えてもらったこと、皆さん自身が本校で学んだことなどを、是非新入生にも伝え、同じ八潮南高校で学ぶ仲間として一致団結し、新たな3学年で形成される新しい八潮南高校を是非作り上げていってほしいと思います。この2週間にわたる長期休業中、開放的な気分から注意力が散漫になりがちです。くれぐれも事故に遭うことのないよう十分注意してください。また、長期休業中は、部活動等においても自己の力を高める大変良い機会です。部活動等にも精力的に励み、一段と逞しくなるよう期待しています。

 来年度の第1学期の始業式は4月10日(月)になります。上級学年に進級し、一段と成長した姿で皆さんが新年度を迎えられることを祈念し、話を終わります。