【学校生活の様子】

2018年7月の記事一覧

1学期校内スポーツ大会

平成30年7月17.18日校内スポーツ大会が行われました。
今回は、男子がバスケットボール、女子がドッジボールでした。
結果は下記のとおりです。

男子
1年 優勝 1-2Aチーム
2年 優勝 2-6Aチーム
3年 優勝 3-2Bチーム
 

 
  
  


女子
1年 優勝 1-1
2年 優勝 2-2
3年 優勝 3-5


 

 
  
  

非行防止教室

平成30年7月13日(木)体育館にて、俳優の内谷正文様をお迎えし、非行防止教室が行われました。
非行防止教室ということで、本年度は薬物依存症の怖さを一人芝居で伝えていただき、薬物の怖さや危険性、断ることの大切さや逃げることの大切さなど様々なことを新たに学びました。

大変暑い中でしたが、迫真の演技だったため、生徒たちも暑さを忘れ食い入るような芝居や講演をいただきました。

  
  

第1学期終業式

平成30年度  第1学期終業式 校長講話

 まずは、今月の5日から西日本一帯を襲った「西日本豪雨」では、現時点で223
名もの尊い命が犠牲となり、いまだに14名以上が行方不明となっています。犠牲に
なられた方々のご冥福を心よりお祈りするとともに、この猛暑の中、避難所での生活
を強いられている4600人近くの大勢の方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

 先日、1学期の成績会議が開かれました。成績優良者は、全校で65名でした。本
当によく頑張ったと思います。そして、何よりも驚いたのは、全校生の7割以上の生
徒が皆勤であったということです。この結果も大変素晴らしいと思います。基本的生
活習慣と自主学習習慣は、これからの社会を生きていく上での基本となるものです
 この夏休み、規則正しい生活を送るとともに、1日1時間でもいい、毎日自ら机に
向かい勉強する習慣、「自主学習習慣」を身に付ける努力を続けてください。

 さて、私は立場上、外部の方々から、お話を伺う機会がたくさんあるのですが、多
くの方々から本校生について、「真剣な授業態度がいい」、「元気でさわやかなあい
さつが素敵だ」、「部活動の元気な声、活気のある学校の雰囲気が素晴らしい」など
、お褒めの言葉をたくさんいただいています。
 特に、最近、うれしかったのは、先日、近隣の小学校のお母さん方が、その小学校
の保護者会で、「八潮南高校って評判良いよね。」と話されていたということです。
 皆さんが地域の方々に認められ、高く評価されているということは、校長として、
こんなにうれしいことはありません。

 しかし、その反面、近隣の方から本校生の自転車の乗り方について、「乗り方を注
意したら、ふてくされて、文句を言われた。」など、本校生の身勝手な行為に、苦情
が寄せられたことも、今学期ありました。大変残念なことです。
 あまりに安易で身勝手な振る舞いで、これまで一生懸命、皆で築いてきた八潮南高
校の伝統・評価を傷つけるのはやめてほしいと思います。
「いいところはさらに伸ばす。反省すべき点は改善する。」
 近隣から高い評価をいただいている本校を、さらに発展させるために、自分は、八
潮南高校生として何をすべきなのかを、今一度、自分に問いかけてほしいと思います

 忙しかった一学期も今日で終わり、明日からは44日間の長い夏休みが始まります
 そこで、皆さんに、ある言葉を紹介します。それは、「嘘のない稽古」という言葉
で、鳥取県にある私立高校の相撲部を全国屈指の強豪校に育て上げた先生の言葉です
 先生曰く、「人に言われたからやるのか、誰かが見ているからやるのか。そうじゃ
ない。自分のためにやっているんだろ。『限界まで頑張れ』と言われたとき、その限
界を途中でごまかしたとすれば、そんなのは自分で分かるだろ。そういうずるい人間
になるな。一生懸命やれ。一生懸命という言葉には嘘はない。だから、『嘘のない稽
古』を目指そう。」

 3年生諸君は、いよいよ本格的に進路実現に向けた動きが始まります。
 1・2年生諸君は、本校の伝統を3年生から徐々に引き継いでいくことになります
 いずれにしても、就職試験対策、受験勉強、苦手科目の総復習、資格取得に向けた
勉強、引退を賭けた最後の大会、新チームとしての基礎固め、新人戦、文化祭に向け
た部活動等、この夏休み、皆さん一人ひとりにとって、それぞれの新たな挑戦が始ま
ります。

 その挑戦の中で、限界を感じるときもあるかもしれません。しかし、そんな時、途
中で逃げ出すような、弱い自分に負けないよう、ぜひ、八潮南高校全員で「嘘のない
稽古」を目指す夏にしていきましょう
 この夏、進路に部活に勉強にと、決して妥協することなく、徹底的に自分自身を鍛
え抜いてください。

 それでは事故にだけは、くれぐれも気を付けて、二学期、一回り精神的に大きくな
った元気な姿に、会えることを楽しみにしています。

 

 

避難訓練

 平成30年7月19日(木)避難訓練が行われました。
地震および火災に備え、避難経路・救助袋・消火器の使用方法を確認し、実際に救助袋を使用しての避難、水消火器を使った消火訓練をしました。


 
  
  

性教育講演会について

 平成30年7月12日(木)体育館にて、NPO法人ピルコン理事 筒井陽子様他3名をお迎えし、性教育講演会が行われました。
「ライフプランニング」~自分の望む人生を実現するために~ということで、望まない妊娠や性感染症など、高校生が直面する性の問題に対し、適切な意思決定や望ましい行動がとれるように、講演をしていただきました。