活動結果

2018年9月の記事一覧

新人戦東部地区大会


9月15日、16日の2日間、
しらこばと運動公園陸上競技場にて
新人戦東部地区大会に参加してきました。
3年生が7月に引退し、1,2年生での
新体制で臨んだ大会です。結果は以下の通りです。

【男子】

200m  村田 奏斗(情2)     26″03   ★自己ベスト 

800m  渡部  礁(普1)    2′15″62  ★自己ベスト

  上山 智也(商2)    2′15″05 ★自己ベスト

1500m 雨宮 裕希(商2)    4′49″46

  上山 智也(商2)      4′40″48

4×400mR

(中嶋・上山・渡部・雨宮)      3′51″41

やり投   小谷 涼介(普2)     39m27 ★第5位 入賞

   中嶋 亮太(普2)     36m40 ★第7位 入賞

【女子】

100mH  保坂 夢来(商2)     20″44  ★自己ベスト

円盤投   宮田 美綺(商1)    19m03   

やり投   宮崎  遥(商2)    16m97

男子のやり投げでは、部長の中嶋と、小谷が見事、初入賞!
夏合宿からコツコツと積み重ねてきた練習の成果を発揮する
ことができました。また、その他の種目でも、自己ベストを
更新できた選手も多く、天候に左右された2日間ではありましたが
1人ひとりが今持っている力を最大限に出せたと思います。
なかには、怪我の影響で思うような結果が出せずに悔し涙を
流した選手もいました。陸上競技は、0.1秒、1cmの記録が
結果として残ってしまう競技ですが、いかなる結果であれ、
それまでにどんな練習をして、自分自身とどう向き合えたか、
という過程も非常に大切です。今後は円盤投げに出場した
宮田(商1年)が9月27日~熊谷スポーツ文化公園にて
開催される新人戦県大会に出場します。
長距離は11月の県駅伝に向けて、短距離系の種目は
秋の記録会に向けて、練習に励みたいと思います。 
                       顧 問


         男子800m 渡部(普1年)

    男子200m 村田(情2年)

  男子やり投げ 入賞者(左:中嶋 右:小谷)

         集合写真