活動報告

2020年10月の記事一覧

大会結果報告

10月3日に行われました、

全国大会県予選二回戦の大会報告です。

 

草加 34 -  0 合同B(八潮南、越谷南、草加東、草加西、鷲宮、川口青陵)

 

一回戦の戦術をみて、

序盤こそ対策した動きでプレッシャーをかけ、緊張感の高い接戦の展開となりました。が、

段々と、反則の繰り返しやボールキープのミスで後退し、前半2トライを許し終わります(14-0)。

後半、30分間攻撃し続けるよう気持ちを切り替えて臨むも、

早々にミスが起こりペースを取り戻せず、

奇襲を仕掛ける場面もありましたが、敵陣の懐に入るには至らず。

タックルの精度も落ちて、徐々に引き離されて後半4トライ、

ラストワンプレーも、合同側の反則によって敵にペナルティキックを与え蹴りだされてノーサイドとなりました。

 

一矢報いて終わりたくて、悔しくてたまりませんでしたが、そこは勝負の世界。

3年生は、これで引退となります。

新型コロナウィルスにより、勝ち取った関東大会を奪われた3年生たちに、

また、公務員試験のため本試合への出場が果たせなかった本校キャプテンに、

今一度熊谷ラグビー場の芝を踏ませたかったのですが、思いは実りませんでした。

 

残された1、2年生が何を受け止めて、これからどう人生のプラスに転じていくのか。

選手だけでなく、それはスタッフも一緒。この悔しさを決して忘れず新チーム始動の準備をしていきます。

 

合同Bチーム、3年生諸君!!

3年間を通して苦難を乗り越えた自分に自信を持って、胸を張って強く生きていこう!

部員数には恵まれなくても、学校の枠を超えて素晴らしい仲間と巡り会えた!

その経験と絆をいつまでも大切に。

3年間お疲れ様。そして、ありがとう。