"YASHINAN FAMILIA" INFORMATION & HOT TOPICS ‼

2019年1月の記事一覧

トレーニングマッチ結果報告!

TRAINING MATCH
 
 2019/01/26  @三郷工業技術高校G
 八潮南・越谷総合合同 3-2 三郷工業技術
  得点者:中畑優介(草加川柳中)、越谷総合選手、越谷総合選手

急な練習試合にもかかわらず、会場まで足を運んでいただいたチーム関係者の皆様、応援ありがとうございました。

みんなから愛されるチームを目指して…                            顧   問

埼玉県新人大会東部支部予選決勝トーナメント 結果報告!

平成30年度埼玉県新人大会兼関東予選東部支部予選決勝トーナメント

 2019/01/26 10:00 Kick off @草加南高校G


 八潮南 0(0-0、0-3)3 草加南
    
Match Report
 TEAM VISION でもある『トーナメント一勝』を目指し、迎えた新人戦。初戦の相手は草加南高校。1-4-2-3-1のの八潮南に対し、草加南はアンカーを置く1-4-1-4-1のように見える。奪ったボールを相手DFラインの裏へ送り、相手コートで丁寧にパスをつなぎゴールに迫ってくる。試合開始直後から試合への入りが悪い右SB⑮柳瀬(草加両新田)を何度となく狙われ、ロングボールで押し込まれる展開が続く。CBとボランチの気の利いたカバーリングもあってシュートにはつながらないものの、修正できない時間が続く。前半10分も過ぎたころ、相変わらず右サイドは修正できないままだが、相手のスピードに慣れてきたのか、左サイドでの守備がうまく連動し始める。さらに、その守備を嫌がるロングボールに、CB➄山田(八潮八潮)の高さが生きる。しっかりと跳ね返したボールにダブルボランチが反応し、セカンドボールを拾い始めると攻撃の形が見えてくる。同15分、相手コート深くまで攻め込むと相手のクリアに➄山田が競り勝つと、セカンドボールを拾った⑪中畑(草加川柳中)から中央で反応した⑨高谷(草加谷塚中)にパスが通る。うまく体を入れ替えて打ったシュートはDFにブロックされるがこぼれ球に⑭阿部(八潮八潮中)がつめるもミートせず決定機を逃す。同20分、右サイドを崩されるとCKのピンチ。なんとかニアではじき返すも、中央のこぼれ球を強烈なミドルシュートがとんでくる。しかし、守護神①遠藤(三郷前川中)が反応するとスーパーセーブを見せる。攻撃の草加南に対し、守備の八潮南という構図は変わらず、苦しい時間が続く。同27分、懸念していた右サイドをコンビネーションで崩されると、中央からシュート。これは①遠藤の正面であったが、続く29分、またも右サイドをドリブルで突破されると折り返しにフリーでシュート。今度は相手のシュートミスに救われたが、同じ形でピンチを迎える。要所要所で粘り強くプレッシャーをかけることで何とか耐えていた八潮南だが、このプレーで相手は勢いづく。同35分、またも右サイドを突破されるとペナルティーエリア内に侵入される。全力でカバーリングに戻った➄山田がなんとかギリギリのところでクリアするも、嫌な空気が漂う。同40分、中盤でのファールからクイックリスタートについていけず、気を抜いていた⑥出川(三郷前川中)の裏をとられシュート。これも相手のシュートミスに救われる。一方的に押し込まれる展開の中なんとか0-0で前半を折り返すことができた。
 後半も相手のペースで試合が進むが、「0-0の時間が長ければ長いほどチャンスは増えるぞ」というミーティング通り、相手が点を取りに前がかりになってきたところに八潮南のショートカウンターがはまりだす。後半13分、中盤で奪ったボールを早いタイミングで相手DFラインの裏へ。反応した⑨高谷のこぼれ球に⑪中畑がミドルシュート。惜しくも枠は捉えられず、チャンスを逃す。ペースを握りたい八潮南は、③宇野(三郷前川中)に代わって⑦小野(草加青柳中)をピッチに送り出す。同15分、左サイドでボールを奪うと、再び⑨高谷が裏に飛び出す。体を張って粘ったボールはゴール前の⑭阿部の足元へ。ビックチャンスを迎えたが、シュートはうまくミートせず力なく転がっていった。攻撃の形が見えてきたと思われた矢先の同17分。代わったばかりの⑦小野がバイタルエリア付近でクリアを躊躇するとボ-ルを奪われ、そのままミドルシュート。思い切りのいいシュートは枠をとらえ、①遠藤も必死に飛びつくも失点。0-1。最悪の形での失点に、気持ちを立て直せない八潮南は、同20分、右サイドをドリブルで崩されると中央にカットインされそのままミドルシュートを打たれる。一度は①遠藤が反応するもこぼれ球を押し込まれ追加点を奪われる。0-2。瞬く間に2点のリードを許した八潮南は、CB➄山田をFWに上げなんとか1点を取りにいくも、相手の勢いは止まらず、同31分、右サイドをドリブルで突破されるとそのままシュート。これは①遠藤の正面であったが、続く同38分、同じように右サイドをドリブルで崩されると中央のスペースからミドルシュートを打たれ万事休す。0-3。TEAM VISION に向けたファーストチャレンジは幕を閉じた。

 会場まで足を運んで下さったチーム関係者の皆様、応援ありがとうございました。今シーズンはまだ始まったばかりです。なんとか選手権までに戦えるチームに成長させたいと思いますので今後とも応援よろしくお願いいたします。

 みんなから愛されるチームを目指して…                                顧   問

平成30年度埼玉県新人大会兼関東大会東部支部予選 組合せ決定!

 決戦迫る!
 『県大会出場・トーナメント一勝!』に向けたファーストチャレンジ!
 
  新人戦兼関東大会支部予選の組み合わせが決定いたしましたので、ご報告いたします!

  2019/01/20 二回戦 vs 草加南 10:00 ko  @草加南高校G

  勝利すれば…

  2019/01/26 三回戦 vs 栗橋北彩と三郷工業技術の勝者
        10:00 ko  @三郷工業技術高校G


  勝利すれば…

  2019/01/27 準々決勝 vs 春日部東・鷲宮・白岡・松伏・春日部の勝者
        12:00 ko  @三郷工業技術高校G


  勝利すれば…

  2019/02/02 準決勝  10:00 ko  @文教大学第3グラウンド

  勝利すれば…

  2019/02/03 決勝   10:00 ko  @文教大学第3グラウンド

  チーム一丸となり闘わせます!たくさんの応援、会場でお待ちしております!
  よろしくお願いいたします!

  みんなから愛されるチームを目指して…                            顧   問

トレーニングマッチ・FESTIVAL 結果報告!

SAITAMA EAST WINTER FESTIVAL

  2018/12/22  @春日部工業高校G
   八潮南 1-2 春日部工業    得点者:高谷卓海(草加谷塚中)
   八潮南 0-1 独協埼玉

  2018/12/23  @松伏高校G
   八潮南 1-3 越谷南      得点者:山田圭吾(八潮八潮中)
   八潮南 1-4 松伏       得点者:宇野立恭(三郷前川中)

  2019/01/06  @草加東高校G
   八潮南 0-3 草加東
   八潮南 0-3 市立柏

SAITAMA WINTER CUP  2018

  2018/12/28  @八潮南高校G
   八潮南 0-5 三郷北
   八潮南 0-3 越谷FC

  2018/12/29  @八潮南高校G
   八潮南 0-7 越谷東
   八潮南 0-1 川口

  2018/12/30  @松伏高校G
   八潮南 0-0 松伏
   八潮南 0-0 三郷

TRAINING MATCH

  2018/12/26  30min × 4  @八潮南高校G
   八潮南 0-0 越谷東
   八潮南 0-3 越谷東
   八潮南 0-0 越谷東
   八潮南 1-3 越谷東   得点者:山田圭吾(八潮八潮中)

 会場まで足を運んでいただいたチーム関係者、保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 みんなから愛されるチームを目指して…                  顧   問
 

東部支部サッカー大会 3日目 報告!

平成30年度 東部支部サッカー大会 3日目

 2018/11/23 12:00 Kick off @三郷高校G


 八潮南 0(0-3、0-0)3 羽生第一
    
Match Report
 2連敗で迎えた東部大会3日目。羽生第一を迎えての一戦は、年明けの新人戦に弾みをつける為にも何とか勝利で終わりたい大一番。しかし、試合開始直後から相手の組織的な守備を打開できずに押し込まれる展開。前半2分、バイタルエリアに進入してきた相手に対し、不用意にファールをしてしまう。直接枠をとらえたFKだがGK①遠藤(三郷前川中)がしっかりと反応。続くCKも①遠藤が果敢に飛び出しパンチング。さらに同7分、右サイドをドリブルで崩されると、中央フリーでシュート。このシュートにまたも①遠藤が反応するとスーパーセーブ。立ち上がりのピンチを三度①遠藤に救われた形となった八潮南だが、この試合はフィールドプレーヤーがピリッとしない。『何がなんでも…』という気持ちも見れず、押し込まれる時間が続く。スコアが動いたのは同9分。中盤での④宮本(草加谷塚中)のプレーがハンドの反則をとられると、相手の素早いリスタートについていけず、DFラインの裏をとられ失点。0-1。勢いづく相手に対し、技術・フィジカル・スピードすべてにおいて相手に劣る八潮南は、自陣でのプレーを余儀なくされ、何もできない時間が続く。①遠藤を中心にギリギリのところで耐えていた八潮南だが、同29分、相手CKからのシュートがポストを直撃すると拮抗していたゲームが動き出す。同32分、左サイドを崩されると中央やや右にできたスペースからミドルシュートを打たれ追加点を奪われる。0-2。さらに同37分、右サイドをからドリブルでペナルティエリアに進入してきた相手に対応した⑤山田(八潮八潮中)がファールを取られ痛恨のPKを与えてしまう。これを冷静に決められ、0-3と差が広がる。
 後半に入っても流れは変わらず、相手の猛攻の前に、なす術がない。後半6分には、右サイドをドリブルで突破されるとフリーでシュートを打たれ、嫌な時間が続く。なんとか流れを変えるべく⑧小島(八潮大原中)に代えて⑭阿部(八潮八潮中)を投入すると、直後の同12分。⑪中畑(草加川柳中)のスルーパスに➈高谷(草加谷塚中)が反応すると、シュートは⑭阿部。この試合初シュートは、大きく枠から外れる。その後もゲームの流れを変えることはできず無念にも試合終了の笛が鳴った。完敗。


 会場まで足を運んでいただいたチーム関係者、保護者の皆様。応援ありがとうございました。今回の東部大会は3敗と、結果で恩返しすることは出来ませんでした。しかし、私も含め多くの選手が「このままではやばい…」という危機感を抱いたのではないでしょうか。新人戦に向けてシード権は取れなかったですが、まだまだチャンスはあります。チーム一丸となり、新人戦を戦えるようしっかりと準備をさせますので引き続き応援よろしくお願いいたします。

 みんなから愛されるチームを目指して…                                 顧   問

初蹴り&必勝祈願 報告!

明けましておめでとうございます。

チーム関係者の皆様、八潮南高校サッカー部を応援してくださる全ての皆様、昨年は大変お世話になりました。

本日、八潮南高校サッカー部はチームを始動させました。
例年通り、部員全員で八條八幡神社まで必勝祈願&初詣に行ってまいりました。
体調不良で一名欠席と全員が揃わなかったことは残念ですが、往復約12km
の道のりをランニングしながら、今年の目標を語り合い、とても有意義な時間となったと共に、とても良いスタートが切れました。

今年度も『みんなから愛されるチーム』を目指して、一生懸命頑張らせます。
今年こそは、チームを支えてくださるすべての方々に『結果』という形でも恩返しできるよう精進していきます。
サッカーに取り組める環境を当たり前とせず、常に感謝の気持ちを大切に、サッカーだけではなく、日々の生活から高い意識を持って過ごせるようチーム一丸となり切磋琢磨していきます。

最後に、部員保護者の皆様、今年も各方面でご迷惑をおかけすると思います。何卒ご協力の方よろしくお願いいたします。
チームは、闘う集団になるべく、一皮剥けようともがいている最中でございます。
ぜひ、グランドに足を運んでいただけると子供たちの刺激になると思います。

本年も、八潮南高校サッカー部をよろしくお願いいたします。

 

みんなから愛されるチームを目指して…                               顧   問