商業科イベント記録

2019年2月の記事一覧

「やっぴーバーガー」200食完売

3年情報処理科の課題研究講座「商品開発」チームが、2018年10月28日(日)八潮市民祭りに参加し、地元有名カレー店「きーCURRY」様とコラボした、「やっぴーバーガー」を販売しました。おかげさまで、多くのお客様にお越しいただき、200食を完売することができました。ご購入いただきましたすべての皆さまに感謝申し上げます。

 お祭りまでの活動期間は2か月ほど。課題研究の授業時間をつかって、9月から毎週お店にうかがって、たくさんの話し合いを重ねました。どんな商品がいいか、具材はどうするか、いくらで売るか、ターゲットの年齢層はどうするか等を、店長のアドバイスのもと、何度も試食を繰り返しながら、「やっぴーバーガー」を完成させました。

商品を考えるだけではなく、自分たちがつくったポスターも市内小中学校に掲示していただくために、生徒が直接電話でアポイントをとり、届けに行くという経験もありました。

また、今年度は「テレビ埼玉」「ちいき新聞」「J:COM」に出演し、本校HPや県教育委員会HP等でもアピールすることができ、さらに大きな宣伝効果となりました。

お祭り当日は、緊張でお客様にお声がけすることも一苦労でしたが、徐々に緊張がほぐれ、声も出るようになり、積極的に宣伝に歩くことができました。お客様から「ポスターが学校に貼ってあった」「テレビ見たよ」とお声がけいただいたり、本校マスコット「八っぴー(やっぴー)」も子どもたちから大人気。多くのお客様が買いに来てくださり、生徒たちもこれまでに感じたことのない気持ちと達成感でいっぱいです。

 頭ではわかっているつもりでも、実際に商品化してみると難しいことや、原価との兼ね合いで値段が高くなること、ポスター作りは思っている以上に大変なこと・・・この活動を通して、12人の生徒が商業人としての基礎を学んでくれたと思います。

 最後になりますが、ご協力いただきました、市内小中学校、各メディア関係者の皆様、きーCURRY様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

課題研究 商品開発チーム 生徒一同・担当者より